スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロースクール生の器の小ささ

友人に聞いたのですが、どうも、自分の使っている教材やらどんな勉強をしているとか
そういったことをひたすらに隠す人が多いようです。
人に知られると、自分のアドヴァンテージがなくなるとでも思っているのでしょう。

知られたくらいでアドヴァンテージがなるなるような程度の人間は
最初から大した能力がないんだから
正々堂々と相対的に低い点数を取ったほうが社会のためになるような気がします。

なんというか、器が小さいんですよね。
何をやってる、何を使ってる、その程度のことも開示できないのかと。
人に何か聞かれても、分かっていても教えなかったりとかもよくあるようです。

私は全面開示してしまうタイプの人間なので、
そういう人たちの気が知れません。

昔、阪神の井川投手が、決め球のチェンジアップの握りを見せてくれといわれて
なんのためらいもなく見せていました。
記者が、秘密にしなくていいのかとたずねたら

「そんなみみっちいこといっても仕方がない。これで球界全体のレベルが上がるなら本望。
知られたことで僕の成績が悪くなるようなら、僕は所詮その程度だったってこと」

と答えていました。
法曹になろうという人種なんだから、このくらいの志を持っていて欲しいものですが。
なんともみみっちい器の小さい連中が多いこと多いこと。


スポンサーサイト

択一の進度と論文の進度

9月のTKC以降、2週間に一回くらいの割合で
ちょっとした択一の問題を解いているのですが、
今のところ、結果はこんな感じ。

公法系
1回目 74点
2回目 81点
3回目 83点

民事系
1回目 120点
2回目 113点

刑事系
1回目 72点


あと公法系1回、民事系2回、刑事系を3回やる予定。
なんとか8割に載せられるかな、って感じですね。

今までの雑感。

民法  ⇒ 肢別本と百選で8割は取れる。それ以上は重判や択一六法か?
民訴  ⇒ 肢別本と百選で8割くらい取れるかどうかってところ。講義案で手続関係をおさえたい。
会社法 ⇒ 会社法100問で8割取れる。
商法  ⇒ あまり対策してない
手形  ⇒ 捨てた

憲法 ⇒ 教科書、判例集の読み込みが本当に大事!とくに、判例。憲法総論は芦部がよい。肢別本だけでは8割むずかしいかも。知識問題は肢別本でOKだが、判例は判例集を読み込む!読み込むときは、肢別本で、判例のどこが聞かれているかをチェックする。細かすぎる!とか思う部分が、実はその判決の問題の所在だったりするので、これをやると、判例の深い理解に繋がるのでおすすめ。

行政法 ⇒ 桜井橋本、条文、芦部本、CBで8割取れる。


刑事系 ⇒ まだあんまりできてないので保留。


できる限り論文対策とリンクさせるため、まちがった肢などは
判例集や教科書に戻っているせいで、なかなか回転させられません。
そうすると、択一対策として効率が悪いのですが
(現にそのせいで刑事系にまだ着手できてない)
論文のことを思うといたし方ありませんね。

論文対策は年明けからと考えているのですが
もうちょっと何かやらないとまずいな、と最近のトウレンから感じます。
あるべき形の答案を自然に書けるようなタクティクスを練らなければ。








会社法100問の短答問題

1200個ある訳ですが、5日で1回ししました。
苦痛すぎる。

1200個って商法の肢別本より多いし(笑
といっても、~の条文は何条か?という無意味な問題や、
~の趣旨は何か?という短答対策にならない問題があるので
そういうのを除くとだいぶ減りますけど。

短答対策でやる分には、こういう無意味なものは回す問題から外してもよさそうですね。
まぁ、だったらあえてこれをやる必要はないのかもしれませんが。
細かいの多いし。

でも、これ1冊で短答論文OKというのは心強いものです。
ただ、論文は他にも問題演習を重ねて、法的問題点の抽出力を鍛える必要がありそうですが。

択一式受験六法

旧試のころ、これが論文にも使えてよいと、
信頼できる予備校の先生に言われて買ったんだけど
その当時はもう読んでも何も頭に入ってこないし
書いてあることの意味が分からなくてどうにもならなかった。

でも、ロースクールに入って、じっくり基本書・判例を読んで勉強した今になって読んでみると、コンパクトにまとまってて使いやすくていい。
成長したということか…。

予備校本じゃない!という抗弁ができるのもいいね(笑)

久々

久々に更新。

最近はもっぱら択一対策+新試論文過去問検討の日々です。
公法系は平均して8割は取れるレベルになったのでしばらく放置。
今は民事系。民法終わらないよ民法。
苦手な部分は明白なので一気に詰めたいところ。
11月後半は刑事系。

こうやって択一に専念していると、択一脳になってしまいそうで怖い。
論文とリンクさせようとすると、今度は時間がかかって回転速度が落ちる。
このバランスが難しいね。


プロフィール

ログヨミ

Author:ログヨミ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。