スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

債権各論Ⅰ 契約法・事務管理・不当利得 潮見佳男

遂に百選の編者になった潮見先生の債権各論の教科書です。
潮見先生と言えば、履行障害などの潮見語に代表されるような潮見ワールドで有名ですが、
この本は、潮見ワールドはあまり展開されておらず、
民法の基本的な発想の説明に徹しており、判例通説の説明がきっちりされています。

そのため、民法の基本的な考え方を修得するにはとてもよい本だと思います。
しかも、理解しやすさが工夫されており、口語体であることもあって、
とても読みやすいです。
読みやすさでは、分かりやすさを重視している内田先生の本も負けていませんが、
内田先生は分かりやすさを重視しすぎたせいか、法律論の部分に、答案ではかけないような
日常的な言葉使いが出てきているのに対して、
潮見先生の本は、分かりやすさを維持しながら、法律論では法律用語を使っており、
論証にそのままつかえる記述になっているところもありがたいです。

本書は、性質上、網羅性には欠けており、基本的には簡潔な説明がなされていますが、
重要な論点(瑕疵担保、賃貸人の交代、信頼関係破壊の法理など)については、
相当な分量を割いて丁寧に説明されており、
他の教科書に比べて優れているくらいです。
そのため、些細な論点について学ぶことには不向きですが、
重要論点をしっかりと理解するには非常に有益です。

最初は、この潮見先生の教科書を何度も読んで、
ここに書かれていることが
「そんなの当たり前だよ!」
って思えるくらいになってから、
内田先生や山本先生の力を借りて論点をつぶしていけばよいと思います。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ログヨミ

Author:ログヨミ
判事補。
https://twitter.com/roguyomi34

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。