スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成20年度新司法試験合格発表

昨日、平成20年度の新司法試験合格発表がありました。
合格率は以下の通り。


【国公立大学】      【私立大学】
    合格者 合格率      合格者 合格率
東京 200  54.6%    中央 196  55.7%
京都 100  41.5%    慶応 165  56.5%
一橋  78  61.4%    早大 130  37.7%
神戸  70  54.7%    明治  84  31.8%
東北  59  46.5%    同志  59  28.1%
大阪  49  38.6%    立命  59  28.8%
首都  39  49.4%    関学  51  30.4%
九州  38  36.2%    上智  50  41.7%
千葉  34  49.3%    関西  38  20.3%
北大  33  30.6%    法政  32  23.7%
阪市  33  40.2%    日大  26  17.6%
名大  32  32.7%    立教  21  22.8%
横国  24  36.9%    学習  20  23.0%
広島  19  36.5%    専修  20  22.7%
岡山  11  31.4%    成蹊  17  24.4%
新潟   9  18.0%    愛知  16  45.7%
熊本   7  21.2%    大宮  16  19.8%
金沢   4  08.5%    明学  16  21.6%
島根   4  15.4%    青学  15  24.6%
琉球   3  12.5%    南山  15  30.6%


私の身近な先輩たちは見事に合格されました。
おめでとうございます。

合格率も大分下がってきました。
日常生活の大半をロースクールで過ごしていると
自分のロースクールが世界のすべてのような感覚に知らず知らずのうちになっているように思います。
上位のロースクールに所属していると、
そのロースクールのなかでの自分の位置で司法試験の合否を考えてしまいがちですが
しかし、受験生としては、受験生全体という母集団の中で自分の位置づけを意識する必要があると思います。

一言でいえば、現状認識ということになるでしょうか。
ロースクールのカリキュラムとそれに対する成績評価は、
あくまでごく限られた集団の中での成績評価に過ぎず
また、カリキュラムも司法試験で求められるものとは異質なのだということを
今一度はっきりと認識し、日々の学習に反映させることが重要なのではないかと感じました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ログヨミ

Author:ログヨミ
判事補。
https://twitter.com/roguyomi34

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。