スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予習にかける時間

予定が全然消化できません。

うちのロースクールは結構カリキュラムが改変されて
3年生も司法試験の勉強に近いことができるようになっているのですが。
講義内容がハードなので、「自習」の時間が取れないんですよね。
講義が相当程度、司法試験にも接近しているので
それを頑張ればいいじゃないかという気もするのですが。

また、司法試験レベルを超過した講義も多々あるのですが
たとえば、せっかく四大の弁護士先生が講義をしてくれている以上
手は抜けないんですよね。

葉玉先生が以前講演にいらしたときには
「地を這うようなロー生の実力で理念を追うなんて無理。
とにかく試験勉強をしっかりやりなさい」
といっていたことが思い出されます。

んー。予習時間を減らそうかな…。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

すごく同感です!
予習復習がハードで自習が…

私の場合、網羅的に課題を設定している科目については、追従して別途自習はしていない状況です(笑)
やばいですね…

No title

>ショウ46さん
ありがとうございます。

おそらくどこのロースクールでも、誰もが抱えている悩みなのでしょうね。

私の場合は、今やっていることが本試験に役に立つかを常に意識して
全く関係ないように思えてもなんとかしてつなげられるようにしています。
知識的には全く無関係であるとしても、法律のものの考え方の修得の
訓練にはなるはずでして、そうだとするなら「考え方」を身につけようと
頭を回しながら課題をやるわけですね。

新司法試験では知識の豊富さよりも、知識を使いこなす法律の「考え方」
が身についているかどうかに焦点が当てられているように思いますし。
プロフィール

ログヨミ

Author:ログヨミ
判事補。
https://twitter.com/roguyomi34

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。