スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の間に

とりあえず全科目一回ししたい。

民法→佐久間×2、内田担物、中田債権総論、潮見債権各論、二宮家族法(やらないかも)、百選、肢別本

刑法→山口青本、刑法総論&各論の思考方法、肢別本、ノートまとめ

憲法→和之人権、4人組統治、肢別本、判例(人権)

会社→リーガルクエスト、100問

商法→丸山商法、肢別本

民訴→書研、肢別本

刑訴→肢別本、百選、ケースブック、肢別本、ノートまとめ

行政法→桜井橋本、CB、肢別本

倒産法→前期の復習

ヤマは民法。この前期あまり触れてないから、ここでみっちりやる!

基本書読んで肢別本とくだけだと、思考力が落ちるおそれがある。
そこで、論文問題も1日1問やる。
何をやるか。
後期には民法、刑法、倒産法、民訴、刑訴に関連するものを履修する予定。
民法、刑法、倒産法の問題演習はそこでできるし、刑訴、民訴もそこにあわせて問題演習
を組めるから、ちょっと後回しにしてもよいところ。

優先順位としては、後期の履修と今までの進度からして憲法、行政法、刑訴法が上げられる。
しかし、憲法は得意なのでとりあえず、スルー。
行政法は事例研究を殆どやってしまっているので、残りをやって、あとは復習。
刑訴法は、旧試の過去問をチラホラ。捜査法は前期にかなりやったから、公判と証拠法中心。
行政法が早めに終わると思われるので、
そのゆとり時間で、できれば刑法をやりたい。
会社法はそもそも100問が予定に組まれているのでOK。

このぐらいで夏は終わっちゃうだろう。サマクラも2週あるし。
だけど、もし時間があれば、民事法ⅠⅡⅢ(の復習)はやっておきたい。

で、夏が終わったら、民法、民訴、刑法、倒産法に移行。
加えて、判例集の読み込みを開始。

年末までに、問題演習、判例読み込みが一通り終わっているはず。
そうすると、後は年明けから、知識の正確さ向上と、弱点補強、記憶ツール作りあたりになるかな。








スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ログヨミ

Author:ログヨミ
判事補。
https://twitter.com/roguyomi34

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。