スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

答案構成のやり方

行政法

最高の基本書だそうです。

桜井橋本行政法第2版は紙質が変ったようで
マーカーひいてもにじまない!

このブログで何度かにじみ&裏映りについて愚痴ったけど
その点が(意図的かどうかはいざ知らず)改良されてる。

個人的には「最高の基本書」に賛同しちゃうぞ。
某試験委員の先生が誤解を招く表現があってこれが20年新試の大量の誤回答の戦犯だ!
っていってたけどね。
でも、そんなのこれしか読まないわけじゃないんだから平気。

タイトルは、自分用。以下は自分用メモ。

答案構成は、アウトプット訓練のための答案構成と
思考訓練のための答案構成に分けるべき。
アウトプット訓練型は知識の確認&定着のためにやる。
20~30分時間とって構成しても、知識足りなすぎのときは直ちに構成を中止して
基本書&判例集での確認をする。
思考訓練型は、本番のつもりで、今ある知識でストーリーを論理的に組み立てることを
制限時間内にやりきる。
分からなくてもやりきる。

この2つの手法を織り交ぜる。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ログヨミ

Author:ログヨミ
判事補。
https://twitter.com/roguyomi34

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。