スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦痛

山口青本の刑法各論を3日で読んだ。
1日100pくらい。
物凄い苦痛。
多くの部分が、理論を示さず結論だけだから、
頭を使えず、ただただ、「情報」を読み取っていくだけの作業になるため。
知的好奇心も何も殆ど刺激されない。

休憩時間に、刑法総論の思考方法読んだら超楽しかった。
やはり、頭を使って考えるプロセスがある勉強が楽しい。
択一対策、体系的な整理のために通読をしたけれど、
あと1回通読したら、もう通読はしないだろうな。
あとは、思考方法でみっちり頭の訓練をしたいところ。

会社法の100問も、一行問題系はかなり苦痛。

苦痛だと、頭の回転も遅くなって時間がかかり効率も悪くなる。
よろしくない。

重点講義民訴が読みたくなった。
あの本は読書でも頭を使える神の本。
もう本番までに、「勉強時間」として組み込むことはできない。
お風呂の中で、趣味として読もうかな。
でも、そんなことしたら変態か。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ログヨミ

Author:ログヨミ
判事補。
https://twitter.com/roguyomi34

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。