スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

攻守のバランス

某旧試合格者の講義のパンフレットから

ファーストステップ 
 「皆が当たり前に書くことは何か??」を考える!

まずは,「皆が書く当たり前のことを書く」。
合格のための必要条件だと思います。
試験である以上,「皆が書く当たり前のこと」に配点を振るのは当然です。
この確定なくして先へは進めません。


セカンドステップ 
 「そこからさらに差をつけるにはどうしたらよかったのか??」を考える!

次に,差が付くポイントは何かを考えてください。
例えば,人の書かない論点を書く,無駄なことを書かない,
事実の評価を一生懸命行う,などです。
これらの受験生が差を付けようとおもって書いた事が,
本当に加点されているのかどうかを見極め,
どのような答案が本試験で評価されるのかを明らかにします。



とても単純なことだけど、さすがオールA合格者だけあって的を射ている。
けれど、これを実行するのはたやすいことじゃないな。
出題趣旨を捉える訓練も大事だけど、こっちの訓練も大事だよね。
「これが出題趣旨だ!」
って思っても、仮に違ったらあさって方向行っちゃったりするし。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ログヨミ

Author:ログヨミ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。