スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刑法事例演習教材

を買ってきて解いています。
事例から刑法を考える(だっけ?)を使ってる人が多数だと思いますが。
事例から~は解説がカオスという話だったので、
じゃああんまり意味ないじゃん、と思ってこれを買ってきたわけです。
問題数も事例から~の2倍の40問あります。

ただ、解説はかなり簡素です。
メインの論点(事実・法律)についてはやや詳細な解説がされてはいますが、
そうでない部分は、かなり適当な解説になっています。
一つ一つの議論を詰めていきたい、という人には向かないかもしれません。
また、メイン論点の解説がやや詳細といっても、
よく言えば要を得て簡潔な解説になっているので、
解説を読んでそれで法律論を学び取れるほどの解説ではありません。
端書にあるとおり、教科書、コンメンタール、判例集をお供に利用する必要があります。

以上の特徴からして、
答案を書き上げて、1つの答案全体を詰めていく作業には適してはいません。
しかし、重要な論点を個々につめていくには適していると思います。

適当に答案構成をして、
メインの部分だけ文章化して
解説、教科書、判例に照らしたり、友人に文章を見てもらったりする利用法なら
答案全体を書かない分早くできるし、
論点もいっぱい経験できるので
なかなかよいかな、と思ってます。
旧試LIVE本にはない、事実の評価の解説が簡素ながらあるのもちょっとうれしいところです。

1月中に全部終えるのは無理そうだけど
2月には終えないとなぁ…。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ログヨミ

Author:ログヨミ
判事補。
https://twitter.com/roguyomi34

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。