スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

択一の自己採点

択一の点数だけならオフラインの友人ばれることはないので公開。
Wセミナーの速報で、部分点なし、として計算すると

278点

部分点が昨年どおりなら

302点


という結果でした。
憲法の解答が定まっていないので憲法がどうなるかわかりません。

詳細に中身をいうと友人バレするのでぼんやりと各科目についていうと、

憲法 ちまちま失点。なさけない。問題文の読み間違いをしてしまった。
行政法 2つ間違い

民法 1ページ目に間違いが集中。その後は1個だけ。
会社法 死亡(こいつがまともにとれていれば確実に300点だった…)
商行為とか手形とか なんかそれなりに当たった
民訴 1問だけ間違った

刑法 セミナーが間違っているのでは?3問×
刑訴 4点のを間違ってしまった。被害者参加と少年法はやはり当たらなかった。


という感じです。
8割はなんとか取れていそうなので、よしとしますか。
旧試のころは択一が死ぬほど大嫌いでした。
でも、一生懸命勉強すれば、取れるようになるものですね。
よかったよかった。

こうしてみると、僕を救ってくれたのは、やっぱり民訴と行政法。
最後まで足を引っ張ったのが、会社法。
会社法は、葉玉100問がよいといわれて使っていたのですが、
問題数が多い上に、傾向が異なり、あげく解説がないのでとても使いづらいです。
役に立たなかったわけではないですが、おすすめできません。
肢別本にしておけばよかったと今では後悔しています。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ログヨミ

Author:ログヨミ
判事補。
https://twitter.com/roguyomi34

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。