スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進路決定(か?)

ここ数か月死ぬほど悩みまくった末に、
結局、裁判官を志望することにしました。

自分のライフスタイルからすると弁護士の方が
合っているような気がそこはかとなくしますが。

裁判官の命は事実認定能力だと感じています。
出来る限り真実に近づけるように頑張りたいです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

弁護士も裁判官も自由に選べるポジションにおられるとは、ずごいですね。
現段階で裁判官になれると確定されているようなのですが、修習所の方から何らかのサインが出るのでしょうか?また、ログヨミさんはずいぶん前に弁護士事務所の内定を勝ち取っておられたかと思うのですが、こちらの方はいつごろ取消をされるのでしょうか?
急に質問ばかりで申し訳ありませんが、お時間があるときにでもご回答いただければ嬉しいです。

No title

>>発表待ちさん
ありがとうございます。

確定はしていません。今後の集合修習や二回試験の成績次第では任官できないということも十分にありえます。
修習所の方からサインが出るとかその辺の事情には詳しくありませんが、私の場合は教官に是非任官して欲しいという身に余るお誘いをいただいていたものに、お願いしますとお返事したのみです。

事務所の内定を断るのは集合修習に入る前にはやっておくというのが最低限のようです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

応援します。
がんばってください

修習開始から和光に行くまでの間に任官できる人間はほぼ絞り困れると聞いたのですが、実際のところはどうなっているのでしょうか?
修習開始からこれまでの間に、相当数の任官志望者が肩たたきにあったのでしょうか?
あと、先輩から、JやPを目指すなら小規模庁で修習を受けるべきと勧められたのですが、ブログ主さんはどのように思われますか?
質問ばかりで恐縮ですが、私も任官を強く希望しておりまして、その辺りを教えていただければ幸いです。

Re: No title

>>3年生さん
ありがとうございます。

頑張ります。

Re: タイトルなし

>>受験生さん
ありがとうございます。

絞り込みは行われるようです。詳しくは聞いていませんが、A班が集合に入る前にはA班の中では絞り、B班が集合に入るまでにはB班の中で絞るというような具合であるようです。

私は同じ修習地内では肩叩きにあったという話は耳にしていませんが、それは単に私の修習地の修習生がそういう話に関心がないから話が回らないだけかもしれません。友人の話では、他の修習地では肩叩きはされていたそうです。私の修習地でも、肩たたきという話は聞いていませんが、他の人の教官面談の様子の話を聞くと、大分対応に違いはあるようだ、という印象はあります。

小規模庁の方が指導が丁寧でよいという話も聞きますが、大規模庁がどうなのか私は知らないのでなんとも答えられません。実務庁の評価も任官に影響を与えるようですが、起案をしっかりやったり、裁判官室での受け答えをしっかりできれば、どこの庁であろうと問題はないのではないかと思います。

研修所のお勧め本

 ログヨミさま

 以前、丁寧に質問に答えていただき感謝しております。

 また質問させていただきます。

 以前、研修所が民法の教科書として川井民法概論シリーズ
 を推薦図書としてあげていたと聞いたことがあるのですが、
 現在はどうなんでしょうか?

 また、研修所の教官は我妻民法を読むことを薦めると伝聞
 で聞いたのですが、どうなんでしょうか?

 よろしければ、よろしくお願いします。

 

Re: 研修所のお勧め本

>>よっちゃんさん
ありがとうございます。

私はまだ集合修習には行っていないので、それほど教官と接触があるわけではないということもあるのかもしれませんが、川井民法概論シリーズを薦めているというような話は聞いたことがありません。

我妻民法を読むようにというような話も、同様に聞いたことがありません。

ただ、我妻民法は、私も一部読みましたが、読んで損はないです。もっとも、古いので、判例が変更された部分や学説が進歩している部分がありますから、現代の教科書を横において読む必要があると思います。

お礼

 ログヨミさま

 返信ありがとうございます。

 また質問させていただくことがありましたら、
 よろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 合格のご報告

合格おめでとうございます。
このような報告をいただけるのは大変にうれしいことです。
私が少しでもお役にたてたのであるなら、この上ない喜びです。

これから始まる修習も頑張ってください。
きっと充実した楽しい時を過ごせることと思います。
プロフィール

ログヨミ

Author:ログヨミ
判事補。
https://twitter.com/roguyomi34

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。