スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事例演習民訴法

第3問以降書いていこうと思ってたんですが
なかなか時間がないのでかけません。

とりあえず、軽く書評すると、
解説がコンパクトな上に、参考答案はないので、
初学者にはちょっと使いにくいと思います。
この本の解説だけで全ては分かりません。
基本書にや論文に当たる必要がでてきます。
したがって、基本的な知識と、ある程度民訴法の「答案の型」
を知っている人、身に付けている人向けなんじゃないでしょうか。

初学者には、辰巳のライブ過去問民訴がよいと思います。
絶版になったものの、万能書店で受注生産してくれるようです。
ライブ民訴は思考プロセスも学べますし、
問題に対する答案構成的なレジュメもついていますし
参考答案もあり、さらに、その答案を添削していく過程も記されているので
まずは、この本で演習するのが一番でしょう。

そもそも、私が事例演習民事訴訟法を購入したのは
このライブ民訴で落ちている論点を拾うためです。



ライブ本は
http://www.d-pub.co.jp/cgi-bin/bannou/shop/book_detail.cgi
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ログヨミ

Author:ログヨミ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。