スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反射効

民訴法上で、もっとも訳分からん議論の一つ、反射効。
既判力の本質論に、実体法上の議論が色濃く介在しているせいで
こんなに(学生には)意味不明な議論になってしまっているんでしょうかね。
いままでずっと意味不明だったんですが、
まとまった勉強をする機会を得たので、
この際思考の整理のためにここに書きなぐっておきます。

まずは既判力の本質論による議論の実益から。

とりあえず、既判力の本質論で実体法説をとった場合
まず、権利というものは、判決まで仮想の存在に過ぎないととらえます。
そして、仮想に過ぎなかった権利が、判決によって、
判決の内容通りのものとして存在することになるとします。
で、この効果が既判力なんだ、という風に考える訳ですね。
こう考えると、判決の時に権利が発生(認容判決)したり消滅(棄却判決)したりする、
ということがいえることになります。
そうすると、その効果はまるで、和解契約を締結したのと同じようなものである、
ということも言えることになります。

他方で、訴訟法説は、既判力は国家の裁判権の判断を統一する効果なんだ、
実体法上の権利がその時に確定されたりするようなものじゃないんだ、
という風にいうわけですね。
実体法上の権利について、裁判所が判断したその内容
これが他の裁判所との間で共有されることになるのに過ぎないのであって、
別に、裁判所の判決で、権利がその判決のときに発生したりするようなものではない
という風に考える訳です。

で、この既判力についての考え方が反射効の議論に影響を及ぼしてくるわけです。
実体法説からすれば、判決によって確定された権利が第三者にも及ぶかという、
既判力の拡張のような議論になってくるわけです。
そうすると、別にとりたてて反射効という概念を定立する必要はないことになります。

他方で、訴訟法説からすると、判決によって実体法上の権利が生まれる訳ではないので、
訴訟法上の効果として反射効という概念を作り出さなければ説明のしようがない、
ということになります。

さらに、実体法説からすれば、判決時に仮想にすぎなかった権利が確定されることから、
判決時に権利が発生・変更・消滅した、と考えることが出来ます。
このように解することが出来ると、昭和51年10月21日判例(96事件)のように、
遮断効が介在してしまう事案であっても、反射効を援用することができることになります。
すなわち、主債務者勝訴の判決により、その時に、主債務不存在という権利の消滅があった
(兼子先生のように表現すると、主債務を不存在とする和解契約があったということになります)
という風にいえることになります。
そうすると、保証人敗訴判決後に主債務者勝訴判決が出ていても、
主債務者勝訴判決が、保証人敗訴判決の基準事後の新事由とみることができるようになる訳です。
したがって、反射効が認められる場合、実体法説からすれば、
この判例の事案のように、単純な反射効の是非の問題だけでなく、
遮断効の問題も突破して反射効を主張することができることになります。

他方で、訴訟法説からすると、判決によって権利が発生・変更・消滅するとは考えられません。
そうすると、主債務者勝訴の判決は、権利の変動にはあたりません。
したがって、基準事後の新事由とはいえませんから、
たとえ反射効自体は肯定されても、遮断効により、主債務者勝訴判決の援用はできなくなります。
(ただし、主債務者勝訴判決により、主債務は自然債務と化したと構成することが可能であれば、
付従性により保証債務も自然債務と化し、この自然債務への変化は権利の変動であって
基準事後の新事由であるから、反射効として主張できる、という風に考えることもできます)


実体法説と訴訟法説にはこのような結論の違いが生まれます。


それに加えて、反射効を肯定するか、否定するかの議論がある訳ですね。
これについては次回。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ログヨミ

Author:ログヨミ
判事補。
https://twitter.com/roguyomi34

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。