スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長期的記憶

そろそろ本番を視野に入れた長期的記憶を考えて勉強したい。

これは別に今まで本番を考えていなかったということではない。
本番から逆算して
その時に、上位合格できる程度の記憶を保持していられることを目的とした
計画的な行動をとろうということ。

そうすると、繰り返す対象、回数、タイミングが一つ重要になってくる。
完全忘却になる前に、繰り返す必要がある。
そのためには、勉強時間を増やして、
1回りにかかる期間(時間ではない)を短縮させる必要がある。
また、そのときはよく理解できていることから論証をあえて作る必要のなかった場合でも
しばらく間をおくことで、論証が上手くできなくなることもある。
そのような場合には、少なくとも、理解を回復させる、論証のキーワードの連関ぐらいは
基本書に書き残しておく必要があるかなぁと思う。
論証の精度はある程度落ちても、キーワードが正確に、
かつ、言葉のつながりがきっちりしていれば、そこで減点はないと思う。
きっちり覚えておかなければならないのは、重要な制度の意義や、趣旨や、規範だろう。
意義は覚える必要があるが、
趣旨は理解するという作業を挟むので、あまり記憶しようとしなくても頭に入る。
問題は、規範か。これは忘れる前に繰り返す、あてはめをすることで定着させるしかない。

また、そろそろ時間の使い方を見直そうと思う。
そのためにストップウォッチをアマゾンで注文した。
これからは、自分が何時間勉強していて
何時間を他に使っているのかを記録して
時間の使い方を改善して行こうと思う。
こういうことは、目に見える形で実践しないとなかなか改善されないからだ。

おそらく、感覚的に、今の自分は、多いときで1日10時間
すくないときには一日4時間程度だと思う。
アベレージをとると、だいたい6時間程度かもしれない。
そうすると、週35~40時間程度だろうと思う。

これでは、長期的記憶のために、8科目を繰り返すことなんて出来はしないだろう。
せめて60時間程度に増やそうと思う。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ログヨミ

Author:ログヨミ
判事補。
https://twitter.com/roguyomi34

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。