スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を読み込むということ。マスターするということ。

今週は、補講が2つもあるせいか、
なかなか講義の負担が重いです。

1日1通答練も、試験前ということもありますし、
しばしお休みですかね。
ただ、要件事実の問題や、定期試験とかぶる範囲での問題はこなしていきたいなと思います。

ところで、要件事実は、問題研究と類型別を徹底的にマスターするのがいいよ、とよく言われます。
しかし、ここでいう「徹底的にマスター」ということがどういうことなのかが問題だと思います。
これは、よく合格者の方が「基本書を何度も読むのがよい」などと」言いますが、
それは、文字通りただ読めばよいということではないはずで、それと同様のだと思います。

すなわち、「マスター」する「読む」ということは、
そこに書いてあることを、ただ読んで、理解し、覚えるということだけではないのではないか、ということです。
なぜならば、そこに書いてあることだけを理解して覚えても、
そこに書いてあることしか分かるようにはなっていないからです。
つまり、未知の問題に立ち向かう能力が養成されないのではないかと思うのです。

そこで、そこで展開されている議論を理解し、覚えるだけでなく、
その議論における、「発想方法」「思考方法」を理解することにつめることが大事ではないかと思います。
そうすることで、別の論点であったとしても、それまでに出会った「発想方法」「思考方法」を使って
解答を導くことが出来るのではないでしょうか?
このような態度で学習に努めることによって、はじめて
「民法のものの考え方」や「要件事実のものの考え方」といったような、
各分野における考え方を修得することができるのではないか、
それによって、はじめて法律を使いこなせるようになるのではないか、と思うようになったのです。

司法試験においては、出題される論点は有限ですから、
覚えきることも不可能ではなく、
「知っているかどうか」
で対処しきることが十分に可能だと思います。
しかし、実務に出ればそんなことはありえないわけです。
そうすると、ものをいうのは、その法律の「発想方法」「思考方法」を習得できているかどうか、
あるいは、その法律の「発想方法」「思考方法」をいかに正確かつ迅速につかめるかが大事なのではないでしょうか?

そうだとすれば、普段からその意識を持って学習することが大事だといえるでしょう。
また、司法試験委員としても、そう考えているからこそ、「未知の論点」を出題したりするのではないでしょうか?

そして、このような観点から、「類型別のマスター」について考えてみます。
たとえば、類型別には「a+b」の話などは載ってはいません。
しかし、明示的に「a+b」という議論として項目立てて説明されていなくとも、
その発想方法は、具体的に「a+b」になっている場面において、説明されているのです。
このときに、この論点ではそうなのだ、と理解するだけでは、「マスター」したとはいえないでしょう。
別の論点で同様の状況が生じていても、論点ごとの知識としてインプットされているため、
「発想方法」としてアウトプットすることができないからです。

逆に、ここの議論における説明を読んでいるときに、なぜそう考えるのか、
ということを正確に理解し、「発想方法」「思考方法」としてもインプットできれば、
別の論点であっても、あの「発想方法」がこの場面でも適用できるのではないか?
という風に考えていくことが出来るようになるのではないかと思います。
それができることによって、解説を読んだことのないような主張についても、
論理的に正しい解答を導けるようになるのだと思います。

おそらくこれは無意識的に相当程度は行われていることであろうとは思います。
例えば、民法の取引分野の解釈において、
「取引の安全のために取引をできるだけ有効にしよう」
というのは「思考方法」の一つであるといえると思います。
そして、それは、あえて「思考方法」などといってくくりださなくても、
殆どの人は、取引においては取引の安全が大事なんだということは頭に入っていて
そのような理由付けを基本書や判例で見れば、
「またか」とか「そうだよね」とか「やっぱり」
とか思うことでしょう。

ここまでメジャーでないものについても、そのレベルにまで落とし込めるようにするには
日々の学習で意識的に取り組む必要があると思います。


というわけで、昨年の春くらいから、思ってきたことですが、
冬休み中に類型別を読みながらやっぱりそうだなぁと思ったので
ちょっと文章化してみました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ログヨミ

Author:ログヨミ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。