スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁護士

講義も昨日で終わり、あとは試験を残すのみとなりました。

今学期は、実務家教員の先生の講義が多かったのですが
その中の、2人の弁護士教員の先生が今学期で退任なさることになり、
しかも、ちょうど私の受講していた講義が、
その先生の最終講義という、ちょっとした幸運に恵まれました。

最終講義の最期では、
弁護士のあり方について語ってくださりました。
お二人の弁護士としての信念が垣間見れて
心に響くものがありました。

やはり、優秀な弁護士の方は、確たる信念を持っているのだな
と思いました。

人間の行動を統制するもっとも効果的な力は
その人の意思そのものであって、
外部的なプレッシャーによる統制では、
その人の意思に基づく統制よりも、行動の質が下がると思います。

たとえば、自分は法律を学んで、まだ法制度が不十分な国で
法整備支援をして、社会貢献するんだ、
という信念を持って勉強している人と
組織の中で仕事するのが嫌だから弁護士になろうというような後ろ向きな意思しかなく
勉強している人とでは、
その意思にもとづく行動にはその質に大きな差があると思います。
もちろん、その意思の深さにもよるのですが。
(絶対組織の中に入りたくない。おれにはこの道しかない、という深度になっていれば
後者でも相当なものになるように思います)

前述の2先生は、非常に立派な信念を持っておられました。
見習いたいと思います。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ログヨミ

Author:ログヨミ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。